Tohoku Rebuilderとは

起業の理由やきっかけは人それぞれです。 自分のやりたいことを自由にやりたいから起業する方もいますし、お金を稼ぐことを目標にする方もいます。

起業の経緯に良し悪しも上下もありませんが、事業を継続させ、成長させるためには「志」が必要です。 起業家自身の個人的な夢や願望だけでは、起業・経営の困難に打ち勝つことはできません。

では「志」とは何でしょうか? 私たちが考える「志」、特に地域の起業家に必要な「志」とは、他者や地域全体の夢や願望を実現するのだという「利他の強い意志」であると考えています。

事業内容や規模は関係ありません。

Tohoku Rebuilderとは、東北に生き、「志」を持って事業を展開する起業家一人ひとりであり、東北が今必要としている人なのです。

J.P. モルガンの
支援について

本プログラムは、J.P. モルガンの支援を受けて一般社団法人MAKOTOが企画・運営を行います。 J.P. モルガンは、被災地支援をはじめ、国内の多くのNPO等の活動を支援するとともに、社員によるボランティア活動・プロボノ活動も積極的に実施しています。

J.P. モルガンのCSR活動についてはこちらのサイトをご確認ください。
www.jpmorgan.co.jp

今回の支援はJ.P. モルガンからMAKOTOに対する2回目の支援(※)となります。震災から7年が経過し、東北地域を取り巻く支援環境は「集中復興期間」を経て、「復興・創生期間」という新たなフェーズに移行しています。本プログラムを通じて、東北経済のさらなる成長に欠かせない、現地に根ざした企業の発展や新しいビジネスの創出を実現します。

※J.P. モルガンによるMAKOTOへの支援
1回目は、クラウドファンディングを東北の起業家に広めるための活動を支援。

J.P. モルガンの支援について

page top

ENTRYお申し込み

Tohoku Rebuildersプログラム
参加のお申し込みはこちらから
お申し込み